ラツィオ 3-1 インテル | ハイライト

ラツィオ 3-1 インテル | ハイライト

ローマ – セリエAの第8節、ラツィオが3-1と逆転勝利し、インテルはシーズン初のリーグ敗北を喫した。ニコロ・バレッラがボックスに倒された後、12分にイヴァン・ペリシッチがペナルティスポットからリードを奪った 。だが、ラツィオはチーロ・インモービルを起用し、64分に彼はPKでサミール・ハンダノヴィッチを間違った方向に送り同点に追いついた。 試合終盤はプレーが荒れ、ホーム側のフェリペ・アンダーソンがスコアを2ー1と伸ばす。81分に乱闘が発生し、イエローカードが大量に振り回された。 試合の最終ゴールは、91分にセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチがホーム側に追加点を入れた。


English Version 

LAZIO 3-1 INTER | HIGHLIGHTS

Load More