インテル ホール・オブ・フェイム、第4版:投票オープン!

インテル ホール・オブ・フェイム、第4版:投票オープン!

4人新たにネラッズーリの伝説が殿堂入りを果たす

時は来た!世界中のインテルファンがインテルのホール・オブ・フェームの第4版に投票する機会がやってきました。

ポジションごとに1名ずつ、145の候補から選択します。 クラブの歴史の中で誰が殿堂入りするでしょうか?

INTER HALL OF FAME: VOTE NOW!

殿堂入りの資格があるインテル選手は、以下の条件を満たす必要があります。

‐ インテルで公式戦最低60試合出場
‐ インテルで最低1タイトルを獲得
‐ 引退から最低3年が経過している選手、もしくは2010年の三冠達成メンバーのうち既に引退している選手

ファンの投票に加えて、クラブは以下からの投票も加算します。

-国内および国際新聞;

-インテルの公式チームに所属する全選手。

-インテルの従業員およびパートナー。

-すでに殿堂入り果たした選手。

今年のホール・オブ・フェイムには、インテル ファン・トークンSocios.comのメンバーも参加します。これらのメンバーは、socios.comプラットフォームから直接全4のポジションに投票できます。 彼らの選択肢は、集められた総投票数の10%としてカウントされます。

特別賞
後の段階で、$INTERファントークンの所有者は、ネラッズーリファンによって初めて選ばれた勝者への特別賞の投票に参加できるようになります。

インテル ホール・オブ・フェイム

すでに殿堂入りを果たした選手:

2018年版:ワルテル・ゼンガ; ハビエル・サネッティ; ローター・マテウス; ロナウド 特別賞:モラッティ家。

2019年版:フランチェスコ・トルド; ジャチント・ファッケッティ; デヤン・スタンコヴィッチ; ジュゼペ・メアッツァ 特別賞:アストゥティッロ・マルジオーリオ

2020年版:ジュリオ・セザル; ジュゼッペ・ベルゴミ; エステバン・カンビアッソ; ディエゴ・ミリート 特別賞:エルネスト・ペレグリーニ。


中文版  English Version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

INTER HALL OF FAME 2021 | FROM HISTORY TO GLORY | TIME TO VOTE!

タグ: hall of fame
Load More