ボニンセーニャ、お誕生日おめでとうございます!

ボニンセーニャ、お誕生日おめでとうございます!

クラブで171ゴールを決め、1971年にスクデットを獲得した元ネラッズーリFWに誕生日祝い

ミラノ – 今年は、ロベルト・ボニンセーニャがフォッジャに対し歴史的なオーバーヘッドキックを蹴り、インテルの11度目のスクデットを獲得した50周年を迎えた。そして、今日、彼自身が78歳になる。

1943年にマントヴァで生まれたボニンバは、ネラッズーリアカデミーを卒業し、ファーストチームで7シーズンを過ごした。 1969年から1976年の間に、彼は全大会で281試合に出場し、171ゴールを記録、優勝を収めた1970/71リーグキャンペーンに出演した。

ボニンセーニャはセリエAで2度得点王となり、インテル選手として史上最多ゴールランキングに3位に入ってる。

彼は、インテル ホール・オブ・フェイム第4回に殿堂入りする候補者の1人である。

クラブの皆を代表して、お誕生日おめでとう、ロベルト!

INTER HALL OF FAME: VOTE HERE


Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana 

Load More