インター4-0カリアリのハイライト

インター4-0カリアリのハイライト

ラウタロ、チャルハノール、サンチェスのゴールをチェック

ミラノ - インテルは日曜日夜にサン・シーロでカリアリを4-0で下し、5連勝、4戦連続無失点と好調ぶりを続けた。現在、セリエAの首位に立ちで40ポイントを獲得しており、1ポイント差にミラノ、4ポイント差にアタランテ、4ポイント差ナポリとつけた。

ネラッズーリがペッピーノ・プリスコの死後20周年を記念して敬意を表した感情的なプレマッチの後、シモーネ・インザーギのチームはカリアリを序盤から攻めた。ニコロ・バレッラとミラン・シュクリニアルにチャンスが訪れた後、ハカン・チャルハノールのコーナーで決め、スコアリングを開始したのはラウタロ・マルティネスだった。アルゼンチンFWはその後、アレッシオ・クラーニョがペナルティキックをセーブし、スコアを2倍にする絶好のチャンスを逃した。

だが、ラウタロらインテルは後半も諦めなかった。アレクシス・サンチェスがバレッラのクロスから見事なボレーで2-0と決め、チャルハノールは長距離から美しきをロケットシュートで3-0にした。彼は今シーズンセリエAでの6点目となった。その後、バレッラの素敵なパスからラウタロは2点目を決めた。サンチェスは、デビューしたサイドバックのマッティア・ザノッティからパスを受け取って、シュートがクロスバーに当たり惜しくも5点目とはならなかった。

MATCH REPORT <ー試合レポート


Versione Italiana  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version 

INTER 4-0 CAGLIARI | HIGHLIGHTS

Load More