インテルナショナルズ | デ・フライ、オランダの勝利に貢献

インテルナショナルズ | デ・フライ、オランダの勝利に貢献

オランダがウェールズを2-1で下し、ネラッズーリ選手がキャプテンを務めた。

ステファン・デ・フライはオランダを代表し、水曜日に行われたネーションズリーグでのウェールズ戦で勝利に貢献した。

カーディフ・シティ・スタジアムで50分、トゥーン・コープマイネルスが先制点を挙げ、92分、リース・ノリントン=デイヴィスが同点ゴールを決めるまでオランダは勝利が決まったと思われたが、終了間際にボウト・ベグホルストが勝ち越しゴールを決め、オランダは2試合を勝ち点6を手にし、リーグAグループ4の首位に立った。

デ・フライはキャプテンを務め、90分間フル出場を果たす。 デンゼル・ダンフリースは出場しなかった。


Versione Italiana  Versión Española  中文版  English Version  Versi Bahasa Indonesia 

Load More