インテルナショナルズ | チャルハノールとダンフリースがゴール決める

インテルナショナルズ | チャルハノールとダンフリースがゴール決める

土曜夜、ネーションズリーグで活躍したインテル選手の試合で2勝、3ドロー

土曜日はヨーロッパ各地で興味深い試合が数々行われ、ネラッズーリの5名がネーションズリーグで参戦した。ハカン・チャルハノール率のトルコが勝利し、イタリア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、オランダはドローとなったがはデンゼル・ダンフリースがゴールを決めた。

ネーションズリーグ・リーグA、グループ3第3節、ウルヴァーハンプトンのモリニュー・スタジアムで行われたイングランドとイタリアの無観客の激突は、スコアレスで終わった。インテルから唯一フィールドに出たフェデリコ・ディマルコにとっては初めての先発出場を果たし、特別な夜となった。イタリアは3戦から勝ち点5を獲得し、現在グループ首位に立っている。

チャルハノールのトルコは、フェロー諸島に4-0、リトアニアに6-0、ルクセンブルグに2-0で勝利し、勝利を収め続けている。インテルのミッドフィルダーは、68分に退くまでキャプテンの腕章を巻いて、ゴールも挙げた。トルコは、リーグCのグループ1で勝ち点9を獲得しグループ首位に立っている。

オランダとポーランドの2-2の引き分けでは、インテルのスター選手2名が参加した。ロッテルダムのデ・キップで、マティ・キャッシュとピョートル・ジエリンスキがポーランドに2ゴールのリードを与えるが、デイヴィ・クラーセンとダンフリースが速攻で反撃ゴールを決め、オランダを救った。デンゼルは、6月3日のベルギー戦での4-1の勝利でも決めて2試合連続ゴールを記録。DFとステファン・デ・ブライは、ともに90分間フル出場を果たし、オランダは勝ち点7で、リーグAグループ4の首位に立っている。

エディン・ジェコのボスニア・ヘルツェゴビナはモンテネグロと1-1で引き分けし、FWは78分間プレーした。現在ボスニア・ヘルツェゴビナは勝ち点5を獲得し、ネーションズリーグのリーグBのグループ3の首位に立った。

一方、ウルグアイがパナマに5-0で快勝し、マティアス・ベシーノは62分間プレーした。


English Version  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española 

Load More