試合結果

2012年11月22日 18:00

Rubin Kazan
47' (2nd half) Rondon
41' (2nd half) Rondon
2' Karadeniz
Inter
主審 Tommy Skjerven / 副審 K.T. Haglund, S.I. Wiken / 第4審判 F. Andas / 追加審判 E. Berntsen, D.V. Hafsas
レポート
レポート
ハビエル・サネッティ
5.76
5.76
ヴィド・ベレツ
4.88
4.88
フィリッペ・コウチーニョ
5.39
5.39
アンドレア・ラノッキア
6.25
6.25
ジョナタン・モレイラ
3.58
3.58
アンドレア・ロマノー
4.97
4.97
フアン・ジェズス
4.58
4.58
マルコ・リヴァヤ
4.19
4.19
ロドリゴ・パラシオ
6.4
6.4
マティアス・シルベストレ
4.14
4.14
マルコ・ベナッシ
5.53
5.53
ワルテル・ゲバラ
4.26
4.26
アルバロ・ペレイラ
4.37
4.37
イザック・ドンコール
4.55
4.55
チーム<br>平均点4.92
DA IMPLEMENTARE
勝(0)分(0)敗(1)

[カザン] “チェントラルニー・スタディオン”でUEFAヨーロッパリーグ・グループステージ第5節のルビン・カザン戦に臨んだインテルは、0−3の敗北を喫した。

キックオフから2分後、 フアン・ジェズスがカサエフのクロスをクリアしようとしたところボールはポストに当たり、カラデニズが押し込んでルビンが得点。ネラッズーリは早い時間帯での失点に戸惑いながらも勢いを上げていくがゴールには繋がらず、0−1のビハインドでハーフタイムに。ストラマッチョーニはリヴァヤの代わりにパラシオ、ロマノーの代わりにサネッティを投入して後半に臨む。21分、インテルは同点に持ち込むチャンスを迎えるが、パラシオのシュートはポストに嫌われる。その数分後にコウチーニョがシュートを放つも、ルビンの守備の壁を破ることはできず。一方、41分にはロンドンの正確なグラウンダーからルビンに追加ゴールが生まれる。ロスタイムに入ってロンドンがカラデニズからのアシストを決めて自身2点目を挙げ、ルビン・カザン対インテル戦は3−0のスコアで試合終了を迎えた。

この結果、ネラッズーリは勝ち点10ポイントの状態で、グループ2位となった。


ルビン・カザン対インテル 3−0
得点者:
前半2分 カラデニズ、後半41分 ロンドン、47分 ロンドン

ルビン・カザン:1 リジコフ;2 クズミン、27 ボッケッティ、76 シャロノフ、
3 アンサルディ;66 ナトホ、6 オルバイス;10 カサエフ(後半16分、55 トレ)、23 R.エレメンコ(前半8分、11 エドゥアルド)、61 カラデニズ;22 ジャデュン(後半14分、99 ロンドン)
控え選手:24 アルラウスキス、9 ダヴィドフ、25 マルカーノ
監督:クルバン・ベルディェフ

インテル:27 ベレツ;6 シルベストレ、23 ラノッキア(後半28分、54 ドンコール)、40 フアン・ジェズス;42 ジョナタン、52 ロマノー(後半1分、4 サネッティ)、21 ガルガーノ、24 ベナッシ、31 ペレイラ;7 コウチーニョ、88 リヴァヤ(後半1分、8 パラシオ)
控え選手:12 カステッラッツィ、28 パーザ、48 バンディーニ、61 ガリターノ
監督:アンドレア・ストラマッチョーニ

主審:トミー・シャーヴェン(ノルウェー)
警告:前半35分 リヴァヤ、40分 ガルガーノ、後半27分 シルベストレ
ロスタイム:前半1分、後半4分

広報部

先発メンバー

Ryzhikov27 Belec
Kuzmin6 Silvestre
Bocchetti23 Ranocchia
Sharonov40 Jesus
Ansaldi42 Jonathan
Natcho52 Romanò
Orbaiz21 Gargano
Kasaev24 Benassi
Eremenko31 Pereira
Karadeniz7 Coutinho
Dyadyum88 Livaja

ベンチ

Arlauskis12 Castellazzi
Davydov4 Zanetti
Eduardo8 Palacio
Tore28 Pasa
Marcano48 Bandini
Rondon54 Donkor
61 Garritano