試合結果

2014年11月9日 20:45

Inter
3' (2nd half) Icardi
18' Icardi
Hellas Verona
44' (2nd half) Nicolas Lopez
10' Toni
主審 Gianluca Rocchi / 副審 Crispo, Iori / 第4審判 Ranghetti / 追加審判 Di Bello, Aureliano
試合ハイライトを視聴する
レポート
レポート
レネ・クルヒン
4.54
4.54
ジョエル・チュクウマ・オビ
4.56
4.56
アンドレア・ラノッキア
5.11
5.11
長友・佑都
5.26
5.26
フアン・ジェズス
5.07
5.07
ロドリゴ・パラシオ
6.16
6.16
サミル・ハンダノヴィッチ
7.57
7.57
ズドラフコ・クズマノヴィッチ
5.92
5.92
マテオ・コヴァチッチ
5.42
5.42
マウロ・イカルディ
7.09
7.09
ネマニャ・ヴィディッチ
4.44
4.44
ピレス・リベイロ・ドド
5.25
5.25
パブロ・ダニエル・オスヴァルド
5.38
5.38
ガリー・メデル
4.21
4.21
チーム<br>平均点 5.43
4 枠内シュート 5
14 枠外シュート 12
9 ファウル 13
5 CK 8
1 オフサイド 1
61% ポゼッション 39%
勝(22) 分(12) 敗(0)

ミラノ発-9日夜スタディオジュゼッペ・メアッツァで行われたセリエA第11節インテルvエラス・ヴェローナ戦は2-2の名誉ある引き分けで試合は終了した。

今夜の試合でイカルディは2得点を挙げ、得点力不足の中、トーニが均衡破った後巻き返しを図るためパラシオが得点につながるチャンスを作り出したマンドルリーニ監督はサビオラに交替することによってニコ・ロペスに得点を与えるチャンスを与え追加点を入れることに成功させるという芸当をやってのけた。

肌寒く湿ったサンシーロの試合会場で前半の始まりからエラス・ヴェローナは試合をリードした。ハルフレッドソンが右サイドにあるスペースを見つけクロスを上げる。ゴメスがクロスを流しトーニにボールが渡る。前半10分にはベテランのト―ニがボレーを放ち先制に成功する。

インテルはすぐさま1点ビハインドの状況に反応を示す。15分にクズマノヴィッチが闘志を持ったムードでボールを拾い上げ前線に挙げていく。彼が放った強烈なドライブシュートは枠のはるかかなたに飛んでいく。

ネッラズーリは27000名ものファンの後ろ盾でヴェローナに圧力をかけていく。それからすぐさまインテルはほぼヴェローナの先制ゴールシーンと同様な展開で1点ビハインドを巻き返した。ラノッキアが右サイドからボールを奪う事に成功し、そこからファーサイドへボールを回した。そこにパラシオが入るもパスをそのマン流しボールはイカルディのもとへ。イカルディはGKラファエルの側を抜けるシュートを放ちインテルは前半18分に同点弾を入れることに成功した。

エラス・ヴェローナはインテルサイドの陣地に深く入り込み、インテルは巻き返しのチャンスを図るべく、ペースを徐々に上げていく。同点弾を挙げた直後にクズマノヴィッチが30ヤードの場所から強烈なミドルシュートをを放ちポスト側面をそれてしまう惜しい場面があった。

フリストドゥロプーロスは前半終了間際に挙げられたクロスに反応しシュートを放つも、警戒していたハンダノヴィッチが滑りやすいコンディションの中何とかシュートをクリア。

後半の立ち上がりは2分後にネッラズーリがリードする追加点を入れる活躍を見せる。メデルが上げたクロスにパラシオが反応し、ボールを受け流しペナルティエリアのイカルディがこのボールを押し込んで2点目を入れた。

追加点を入れた2分後にメデルがペナルティエリア内のハンドでこの試合2枚目のイエローカードを受け、ネッラズーリは10人に減る場面があった。

ト―ニがPKで追加点を得るチャンスを得たもののハンダノヴィッチは彼のシュートコースを予想。見事にシュートを止めたハンダノヴィッチの活躍で相手に追加点を許さなかった。

フリストドゥロプーロスが後半の63’から66’の間の4分間に2度も得点のチャンスを作る場面があった。2度ポストを直撃するネッラズーリポストを狙ったシュートはインテルを震い上がらせた。

後半38分にヴィディッチがネッラズーリとしてリーグ戦初のゴールとなるようなポストからわずか数センチに近づくシュートを放つも、ボールは枠のそばを通り過ぎてしまう。

エラスヴェローナは、追加点のチャンスを最後まで捨てずに戦っていた。サビオラがペナルティエリアに猛ダッシュで駆け込み後半控えから出場したニコ・ロペスにボールが流れる。ニコラス・ロペスはハンダノヴィッチとポストのわずかなすきにボールを押し込み追加点を入れることに成功した。

肌寒い雨が降り注ぐサンシーロはまるでこの試合を制するには力不足であるかのようなことを示す雨だった。

 

インテル 2-2 エラス・ヴェローナ
得点:
10'トーニ, 18',48'イカルディ, 89'ニコラス・ロペス

インテル: 1 ハンダノビッチ; 23 ラノッキア, 15 ヴィディッチ, 5 フアン・ジェズス; 55 長友, 17 クズマノビッチ, 18 メデル, 10 コヴァチッチ(後半19'44 クルヒン), 22 ドド; 8 パラシオ(後半42'20 オビ), 9 イカルディ(後半48'7 オスヴァルド).
控え: 30 カリーソ, 46 ベルニ, 6 アンドレオッリ, 7 オスヴァルド, 20 オビ, 25 エムバイエ, 44 クルヒン, 54 ドンコール, 88 エルナネス, 97 ボナッツォーリ.
監督: ワルテル・マッツァーリ.

エラス・ヴェローナ: 1 ラファエウ; 71 マルティッチ, 4 マルケス, 18 モラス, 33 アゴスティーニ; 23 イオニタ(後半(36'17 ニコラス・ロペス), 8 オバディ, 10 ハルフレドソン(後半20'30 カンパニャーロ); 21 ゴメス(後半35'7 サビオラ), 9 トーニ, 20 フリストドゥロプーロス.
控え: 22 ベヌッシ, 2 ロドリゲス, 7 サビオラ, 11 ヤンコヴィッチ, 16 ルナ, 17 ニコラス・ロペス, 25 マルケス, 27 ヴァローティ, 28 ブリーヴィオ, 30 カンパニャーロ, 40 ゴンサレス, 99 ネネ.
監督: アンドレア・マンドルリーニ.

主審: ロッキ.
副審: クリスポ, イオリ.
第四審判: ランゲッティ.
追加審判: ディ・ベッロ, アウレリアーノ.

先発メンバー

Handanovic 1 1 Rafael
Ranocchia 23 71 Martic
Vidic 15 4 Marquez
Jesus 5 18 Moras
Nagatomo 55 33 Agostini
Kuzmanovic 17 23 Ionita
Medel 18 8 Obbiadi
Kovacic 10 10 Hallfredsson
Dodò 22 20 Christodoulopoulos
Palacio 8 9 Toni
Icardi 9 21 Gomez

ベンチ

Carrizo 30 22 Benussi
Berni 46 2 Rodriguez
Andreolli 6 7 Saviola
Osvaldo 7 11 Jankovic
Obi 20 16 Luna
Mbaye 25 17 Nicolas Lopez
Krhin 44 25 Marques
Donkor 54 27 Valoti
Hernanes 88 28 Brivio
Bonazzoli 97 30 Campanharo
40 Gonzalez
99 Nené