試合結果

2015年4月11日 20:45

Hellas Verona
Inter
47' (2nd half) OG Moras
3' (2nd half) Palacio
11' Icardi
主審 Paolo Tagliavento / 副審 Marrazzo, Pegorin / 第4審判 Schenone / 追加審判 Cervellera, Manganiello
試合ハイライトを視聴する
レポート
レポート
アンドレア・ラノッキア
6.28
6.28
フアン・ジェズス
5.37
5.37
フレディ・バスケス
5.34
5.34
ロドリゴ・パラシオ
7.77
7.77
サミル・ハンダノヴィッチ
8.65
8.65
マテオ・コヴァチッチ
5.42
5.42
マウロ・イカルディ
7.4
7.4
ダニーロ・ダンブロージオ
7.09
7.09
アンデルソン・エルナネス
7.22
7.22
ネマニャ・ヴィディッチ
6.4
6.4
ガリー・メデル
6.62
6.62
アサン・ニュクリ
6.61
6.61
マルセロ・ブロゾヴィッチ
5.84
5.84
6.16
6.16
チーム<br>平均点6.58
5枠内シュート2
9枠外シュート8
6ファウル13
4CK5
1オフサイド0
38%ポゼッション62%
勝(18)分(10)敗(6)

ヴェローナ発 - ゴールとアシストがイカルディとパラシオの間で決まった。アルゼンチンのタンゴ。ハンダノヴィッチのPKストップ。ポール支配にサイド攻撃。そしてリスタートのための勝利への意志。ヴェローナ戦では、最初からインテルここにありということを示した。

エルナネスはボールをキープして、4分に左足でミドルシュートを狙ったが、タフツィディスに弾かれた。マンチーニのチームはプッシュした。特に右サイドからダンブロージオが仕掛ける。中に入ってくるエルナネスに合わせにいったが、これは手前でCKに逃れられた。ボールポゼッション、パスワーク、サイドのスピード。これらが試合の要素だった。11分、それらの適切なミックスがゴールを生む。ダンブロージオがボールを運び、パラシオがクロス。ロドリゲスに当たったボールがイカルディが鷹のごとく届き、1−0となった。トーニのヘディングがハンダノヴィッチの上に外れた場面を除いて、危険はなかった。守備陣の警戒、そして中盤がカバーと速攻のタイミングを理解していることの成果だった。36分、インテルはカウンターで2−0に迫る。パラシオが約30メートルをドリブルで運び、ブロゾヴィッチにラストパス。ペナルティーエリア内からシュートを放ったが、正確さを欠いてしまった。

後半は閃光とともに始まる。ネラッズーロは48分、前半の攻撃を見ているかのようなプレーを仕掛けた。役者は逆に変わったが、結果は同じだ。エルナネスが左に展開し、イカルディがクロスでアシストマンとなり、パラシオがゴールを決めた。インテルが組織的に守ることもあり、ヴェローナはボックス外から試みる。63分のフィニッシュはネラッズーリをひやりとさせたが、ハンダノヴィッチが止めた。オッバディの右足のシュートをはじき、すぐに起き上がってゴメスに当たったモラスのシュートに反応した。ヴェローナの時間帯で、オッバディが再び危険な存在になる。

72分、インテルはダンブロージオが右から良いクロスを入れ、ニアにパラシオが飛び込んだ。しかし、ポストに当たってしまう。その3分後、トーニのヘディングシュートが得点に近づくが、その60秒後に決定機をつくられた。ヴィディッチとの接触でヴェローナがPKを獲得。トーニがキッカーを務めた。だが、ハンダノヴィッチがセーブ。精神的に大きなダメージを与え、インテルは再び試合をコントロールした。そして、終了間際にダンブロージオのクロスがモラスに当たってオウンゴールとなり、勝負が決した。

 

エラス・ヴェローナ 0-3 インテル
得点者: イカルディ (11分), パラシオ (48分),  モラス(92分[OG])

エラス・ヴェローナ: 1 ラファエル; 26 サーラ, 2 ロドリゲス, 18 モラス, 3 ピザーノ; 8 オッバディ, 77 タフツィディス, 10 ハルフレッドソン (19 グレコ 72分); 21 ゴメス (7 サビオラ 75分), 9 トーニ, 11 ヤンコヴィッチ.
控え: 22 ベヌッシ, 4 マルケス, 17 ニコ・ロペス, 20 フリストドゥロプロス, 25 マルケス, 27 ヴァローティ, 30 カンパニャーロ, 33 アゴスティーニ, 70 ペレイラ, 71 マトリッチ.
監督: アンドレア・マンドルリーニ

インテル: 1 ハンダノヴィッチ; 33 ダンブロージオ, 23 ラノッキア, 15 ヴィディッチ, 5 フアン・ジェズス; 13 グアリン, 18 メデル (27 グヌクリ 80分), 77 ブロゾヴィッチ, 88 エルナネス (26 フェリペ 88分); 8 パラシオ (10 コヴァチッチ 80分), 9 イカルディ. 
控え: 30 カリーソ, 46 ベルニ, 6 アンドレオッリ, 11 ポドルスキ, 20 オビ, 28 プスカス, 55 長友, 91 シャキリ, 97 ボナッツォーリ.
監督: ロベルト・マンチーニ

警告:フアン・ジェズス (18分), モラス (35分), ブロゾヴィッチ (36分), グアリン (40分), オッバディ (56分), ヴィディッチ (76分) 

アディショナルタイム: 1分 - 3分

主審: タリアヴェント
副審: マッラッツォ、ペゴリン
第4審判: スケノーネ
追加副審: チェルヴェッレーラ、マンガニエッロ

先発メンバー

Rafael 11 Handanovic
Sala 2633 D'Ambrosio
Rodriguez 223 Ranocchia
Moras 1815 Vidic
Pisano 35 Jesus
Obbadi 813 Guarin
Tachtsidis 7718 Medel
Hallfredsson 1077 Brozovic
Gomez 2188 Hernanes
Toni 98 Palacio
Jankovic 119 Icardi

ベンチ

Benussi 2230 Carrizo
Marquez 446 Berni
Saviola 76 Andreolli
Nico Lopez 1710 Kovacic
Greco 1911 Podolski
Christodoulopoulos 2020 Obi
Marques 2526 Felipe
Valoti 2727 Gnoukouri
Campanharo 3028 Puscas
Agostini 3355 Nagatomo
Pereira 7091 Shaqiri
Matric 7197 Bonazzoli