試合結果

2016年3月6日 20:45

Inter
9' (2nd half) Perisic
23' Icardi
11' Ljajic
Palermo
45' Vazquez
主審 Carmine Russo / 副審 De Luca, Marrazzo / 第4審判 Crispo / 追加審判 Calvarese, Di Paolo
試合ハイライトを視聴する
レポート
レポート
ジョナタン・ビアビアニー
6.44
6.44
長友・佑都
5.77
5.77
ロドリゴ・パラシオ
7.35
7.35
フアン・パブロ・カリーソ
6.56
6.56
マウロ・イカルディ
7.66
7.66
ダニーロ・ダンブロージオ
5.33
5.33
ガリー・メデル
6.59
6.59
マルセロ・ブロゾヴィッチ
5.69
5.69
ジョフレイ・コンドグビア
6.5
6.5
ジョアン・ミランダ
6.6
6.6
ジェイソン・ムリージョ
6.55
6.55
イヴァン・ペリシッチ
8.17
8.17
アデム・リャイッチ
7.63
7.63
フェリペ・メロ
5.75
5.75
チーム<br>平均点 6.61
7 枠内シュート 5
7 枠外シュート 4
12 ファウル 12
8 CK 5
2 オフサイド 2
63% ポゼッション 37%
勝(20) 分(9) 敗(0)

ミラノ発 - TIMカップを戦った次は、サン・シーロでセリエA第28節だ。ハンダノヴィッチが体調不良で離脱となり、ゴールマウスはカリーソが担当。ディフェンスラインは長友、ミランダ、ムリージョ、ダンブロージオが務め、守備的MFにはメデルとコンドグビアが入った。その1列前にリャイッチ、ペリシッチ、パラシオが入り、最前線には主将イカルディだ。

立ち上がりはインテルがボールを支配するが、危険をつくるほどではなかった。最初のCKは6分に相手が手にするが、メデルがクリアした。インテルは左サイドのペリシッチが狙う。そのクロアチア人から先制点が生まれた。44番は左サイドからパスを出すと、中央でリャイッチがコントロール。前を向いて右足でシュートを放つと、ゴール左隅に決めた。21分にパレルモはバスケスが遠い位置から狙うも、カリーソの虚を突くことはできず。インテルは速攻で追加点を奪った。パラシオが右サイドからクロスを入れると、ニアサイドに飛び込んだイカルディがゴールを挙げる。

インテルはプッシュを続ける。27分にはパラシオとリャイッチのコンビネーションで中央でフリーとなったが、リャイッチのシュートは枠外。前半のラスト10分でパレルモは盛り返す。ヒリェマルクのヒールでバスケスがシュートを放ったが、カリーソがパンチング。だが、前半のうちにパレルモが差を詰めた。リスポリが右サイドを突破してクロスを入れると、バスケスが飛び込んで左足でペナルティースポットあたりからゴールを決める。

後半は交代なしでリスタート。48分、チョチェフがペナルティーエリア内に入ってジラルディーノにクロスを狙うが、わずかに合わない。インテルは54分、貴重な追加点を奪う。カピターノが右サイドからクロスを入れ、ファーサイドのペリシッチが頭で飛び込んだ。58分にはパラシオが高い位置でボールを奪ってチャンスを迎えるも、ニアへの低いクロスはゴンサレスにカットされた。

66分、マンチーニは先制点のリャイッチを下げてブロゾヴィッチを入れる。ネラッズーリはペースを落とさず、70分にはセットプレーでブロゾヴィッチが蹴ったボールにパラシオが反応したが、決めきれなかった。パレルモは80分にクアイソンのパスからジュルジェヴィッチにチャンスが生まれるも、カリーソが事前に止める。

マンチーニのチームは、“メアッツァ”でのカンピオナート3連勝。キエーヴォ、サンプドリア、パレルモと下した。次節はボローニャをホームに迎える。

 

インテル 3-1 パレルモ
得点者: リャイッチ (11分), イカルディ (23分), バスケス (45分), ペリシッチ (54分)

インテル: 30 カリーソ; 33 ダンブロージオ, 25 ミランダ, 24 ムリージョ, 55 長友; 17 メデル (87分 メロ 83), 7 コンドグビア; 44 ペリシッチ, 8 パラシオ (78分 ビアビアニー 11), 22 リャイッチ(66分 ブロゾヴィッチ 77), 9 イカルディ.
ベンチ: 46 ベルニ, 98 ラドゥ, 5 ジェズス, 12 テレス, 21 サントン, 23 エデル, 27 ニュクリ, 97 マナイ.
監督: ロベルト・マンチーニ

パレルモ: 70 ソッレンティーノ; 2 ヴィティエッロ, 12 ゴンサレス, 4 アンデルコヴィッチ; 3 リスポリ(83分 バログ 22), 10 ヒリェマリク, 25 マレスカ, 18 チョチェフ(68分 クアイソン 21), 97 ペッツェラ; 20 バスケス, 11 ジラルディーノ(70分 ジュルジェヴィッチ 99).
ベンチ: 1 ポサヴェツ, 53 アラストラ, 9 ベンティヴェンガ, 15 チョネク, 16 ブルグマン, 23 ストゥルナ, 24 クリスタンテ, 28 ヤヤロ, 77 モルガネッラ.
監督: ジュゼッペ・イアキーニ

警告: メデル (57分), ゴンサレス (70分)

アディショナルタイム: 1分 - 4分

主審: ルッソ
副審: デ・ルーカ, マラッツォ
第4審判: クリスポ
追加副審: カルヴァレーゼ, ディ・パオラ

先発メンバー

Carrizo 30 70 Sorrentino
D'Ambrosio 33 2 Vitiello
Miranda 25 12 Gonzalez
Murillo 24 4 Andelkovic
Nagatomo 55 3 Rispoli
Medel 17 10 Hiljemark
Kondogbia 7 25 Maresca
Perisic 44 18 Chochev
Palacio 8 97 Pezzella
Ljajic 22 20 Vazquez
Icardi 9 11 Gilardino

ベンチ

Berni 46 1 Posavec
Radu 98 53 Alastra
Jesus 5 9 Bentivenga
Biabiany 11 15 Cionek
Telles 12 16 Brugman
Santon 21 21 Quaison
Eder 23 22 Balogh
Gnoukouri 27 23 Stuna
Brozovic 77 24 Cristante
Melo 83 28 Jajalo
Manaj 97 77 Morganella
99 Djurdjevic