試合結果

2018年4月4日 18:30

AC Milan
Inter
主審 Marco Di Bello / 副審 Costanzo, Preti / 第4審判 Giacomelli / 追加審判 Valeri, Schenone
試合ハイライトを視聴する

レポート
レポート

サミル・ハンダノヴィッチ
7.69
7.69
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マウロ・イカルディ
4.69
4.69
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ダニーロ・ダンブロージオ
5.74
5.74
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マルセロ・ブロゾヴィッチ
7.33
7.33
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・ミランダ
7.05
7.05
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イヴァン・ペリシッチ
6.35
6.35
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
エデル・チタディン・マルティンス
4.55
4.55
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アントニオ・カンドレーヴァ
6.37
6.37
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ロベルト・ガリアルディーニ
6.31
6.31
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ミラン・シュクリニアル
6.66
6.66
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イグレシアス・ボルハ・バレロ
5.63
5.63
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・カンセロ
6.97
6.97
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ラファエル・アルカンタラ・ド・ナシメント
6.8
6.8
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
チーム<br>平均点 6.32 採点を 送信
3 枠内シュート 2
7 枠外シュート 8
7 ファウル 11
7 CK 4
3 オフサイド 3
47% ポゼッション 53%
勝(36) 分(27) 敗(33)

 ミラノ発 - 4月4日(水)に延期されていた168回目のミラノダービーではゴールは生まれず、引き分けで終わった。ネラッズーリは素晴らしいパフォーマンスを披露し、多くのチャンスを作ったがネットを揺らすことはなかった。ルチアーノ・スパレッティ率いるチームは3位のローマと勝点差1、5位ラツィオとは勝点差2、ACミランとは勝点差8の4位にいる。

 ネラッズーリはポジティブな試合の立ち上がりを見せた。まず9分、マルセロ・ブロゾヴィッチがボックス中央手前から左足でシュートを放つもゴール右に外れ、ジョアン・カンセロのパスを受けたアントニオ・カンドレーヴァがボックス内で右足を振り抜くもGKジャンルイジ・ドンナルンマがセーブ(18分)。その1分後、ブロゾヴィッチがケシーのクリアボールをボックス手前からダイレクトで叩くがシュートはゴール左に外れた。一方でホームチームも22分、チャルハノールのFKからボヌッチが頭で合わせる。だがサミル・ハンダノヴィッチが素晴らしい反応で防ぐ。一進一退の攻防で進み次のチャンスはインテルが掴む。ブロゾヴィッチのスルーパスをACミラン守備陣の裏で受けたイヴァン・ペリシッチがボックス内でシュートを打つ、だがここもGKドンナルンマが立ちはだかった(29分)。前半終盤に差し掛かった38分、カンドレーヴァのスルーパスからマウロ・イカルディが先制弾を叩き込んだ。しかしビデオ判定の結果、インテル主将がオフサイドポジションにいたと判定され、ゴールが取り消しとなる。結局前半でゴールが生まれることなくハーフタイムとなった。

 後半が始まってインテルの調子は落ちず攻撃を仕掛け続ける。49分、ペリシッチのクロスがそのままACミランゴールのバーを叩くも、得点とはならず。その数分後にはインテルのショートカウンターが発動。カンセロ、ラフィーニャ、カンドレーヴァと繋いで最後はフリーのマウロ・イカルディがゴール前でシュートするが、上手くミートできず絶好機を逃す(56分)。ホームチームもケシーが左足で際どいコースを狙ったが、枠外に外れた(59分)。

 65分、ブロゾヴィッチのロングパスからペリシッチが左サイドを駆け上がりゴール前に走り込んで来たイカルディへクロス。しかしGKドンナルンマが先に左手で弾く。そのこぼれ球に突っ込んだロベルト・ガリアルディーニのシュートは枠に飛ばず。そこから180秒が経ち、ミランのクロトーネがインテルボックス内でバイシクルシュートのゴールを奪う。しかしオフサイドで得点は認められなかった。

 そして試合終了直前、インテルが再び決定的チャンスを作り出す。右サイドからカンセロがエデルとワンツーで抜け出してゴール前に低めのクロスを送り、イカルディが懸命に左足を伸ばして放ったシュートはゴール左に外れた。

 試合はそのまま終了を迎え、両チームは勝点1を獲得した。インテルの次節の相手はトリノである(8日(日)現地時間12時30分キックオフ)。

ACミラン 0-0 インテル(前半0-0)

ACミラン:99 ジャンルイジ・ドンナルンマ;2 カブレリア、19 ボヌッチ、13 ロマニョーリ、68 ロドリゲス;79 ケシー、18 モントリーヴォ(73 ロカテッリ 69分)、5 ボナヴェントゥーラ(11 ボリーニ 81分);8 スソ、63 クトローネ(7 カリニッチ 69分)、10 チャルハノール
ベンチ:30 ストラーリ、90 アントニオ・ドンナルンマ、4 マウリ、9 シウヴァ、17 サパタ、22 ムザッキオ、31 アントネッリ
監督:ジェナロ・ガットゥーゾ

インテル:1 ハンダノヴィッチ;7 カンセロ、37 シュクリニアル、25 ミランダ、33 ダンブロージオ;77 ブロゾヴィッチ、5 ガリアルディーニ;87 カンドレーヴァ(23 エデル 77分)、8 ラフィーニャ(20 ボルハ・バレロ 71分)、44 ペリシッチ;9 イカルディ
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、2 リサンドロ・ロペス、11 ベシーノ、13 ラノッキア、17 カラモウ、21 サントン、29 ダルベルト、99 ピナモンティ
監督:ルチアーノ・スパレッティ

イエローカード:カンセロ、ペリシッチ、シュクリニアル、カンドレーヴァ、スソ
アディショナルタイム:2+3分

主審:ディ・ベッロ
副審:コスタンツォ、プレティ
4審判:ジャコメッリ
VARヴァレリ、スケノーネ

先発メンバー

Donnarumma 99 1 Handanovic
Calabria 2 7 Cancelo
Bonucci 19 37 Skriniar
Romagnoli 13 25 Miranda
Rodriguez 68 33 D'Ambrosio
Kessie 79 5 Gagliardini
Montolivo 18 77 Brozovic
Bonaventura 5 87 Candreva
Suso 8 Alcantara
Cutrone 63 44 Perisic
Calhanoglu 10 9 Icardi

ベンチ

Storari 30 27 Padelli
Donnarumma A. 90 46 Berni
José Mauri 4 2 Lopez
Kalinic 7 11 Vecino
André Silva 9 13 Ranocchia
Borini 11 17 Karamoh
Zapata 17 20 Valero
Abate 20 21 Santon
Musacchio 22 23 Eder
Antonelli 31 29 Dalbert
Locatelli 73 99 Pinamonti

Choose the action and relive the game in every single detail.